おせち料理はお重にどう詰める?【2段の重の詰め方】

   

スポンサーリンク
     

お正月に食べるものと言えばなんといってもおせち料理ですが、

最近はおせち料理を作るのではなく、

買ってきて詰めるという人が増えてきました。

 

最初からお重箱に入っているおせち料理ならばそのまま食卓に出せばよいのですが、

おせち料理のおかずをいろいろ買ってきたという場合は

中身を出してお皿にあけるだけではなんとも味気ないですから、

雰囲気を出すためにもお重箱に詰めたいですよね。

 

お重箱の段数はいくつかありますが、

その中でも最近増えているのは2段重ねです。

あまり何段も重なっていると食べきれないという家庭も多く、

2段重ねにしてシンプルにまとめているようです。

 

おせちを2段重ねのお重に詰めるときの詰め方は?

2段重ねのおせちのお重を見栄え良く詰めるコツは?

 

お重箱に詰めようと思ったまでは良いけれどどうやって詰める?

と悩まないように、2段重ねのお重におせちを詰める方法について調べました。

SPONSORED LINK

おせちを2段重ねのお重に詰めるときの詰め方は?

 

1

出典:https://www.photo-ac.com/

 

おせちは適当に詰めて良いものではなく一定のルールが定められています。

2段重ねのお重にはどうしたらよいか、詰めるものをあげますので参考にしてください。

 

・一の重には祝い肴、口取り、酢の物を入れる

 

一の重の中にはお正月のお祝いにお屠蘇を飲むときに

肴にする祝い肴、甘い口取り、さっぱりした酢の物を入れます。
 

一の重に入れる具体的な例
田作りに数の子、黒豆、伊達巻、栗きんとん、昆布巻き、

紅白かまぼこ、紅白なます、たたきごぼう、酢だこ

 

・二の重には焼き物や煮物を入れる

 

二の重にはおせち料理のおかずである焼き物や煮物を入れていきます。

 

二の重に入れる具体的な例
鯛、海老、れんこん、里芋、くわい、手綱こんにゃくなど

 

2段重ねのおせちのお重を見栄え良く詰めるコツは?

 

2

出典:https://www.photo-ac.com/

 

せっかくお重に詰めたのですから、

お重箱を開けたときに家族に「わっ!」と言われるぐらい、きれいに詰めたいですよね。

 

2段重ねは段数も少ないのであまりたくさんは詰めることができません。

でもだからといって種類を少なくしてしまうと見栄えがしません。

 

色とりどりのきれいな感じに詰めるためには、

なるべく一つ一つの量を少なめにしてでも種類を増やしましょう。

 

おせちの品数には吉数がよいとされています。

吉数とは5、7、9ですが、

見栄えよくするためには2段重ねの場合、9種類を入れることがおすすめです。

 

どうやって仕切ればよいの?と思いますが、

重箱を9つに仕切る「市松」と言うかたちがおすすめです。

正方形に仕切りますから、おもったよりも入れやすく、見た目もきれいですよ。

 

 

 

2段目に入れる海老や魚は向きが決められています。

頭の向きが揃っていないときれいな爪方とは言えませんし、

決まりによれば頭を左にすることが良いとされていますから、

並べるときに頭が左になるようにしてください。

 

頭が大きいのでお重からはみ出てしまうこともありますが、

その場合は頭を切ってしまいましょう。

 

 

おせちは買ってきたものを一つのお重の中に全部詰めようと思うと

無理やり詰めるために美しさがなくなってしまいますし、

どうしても品数が少なくなってしまいます。

 

一度に全部入れなくても、余った分は取り分けておいて、

中身がなくなったときに足せば良いですから、無理をして詰めることはやめてください

 

【関連記事】

 

お正月のお祝いのおせちは食べればいいものというだけではありません。

お正月のはじめに食べるものですから、見た目も大切です。

 

お重箱を開けたときにきれいなおせち料理が並んでいたら、

家族もきっと感動しますよ。

2段だから2つに分けて適当に詰めれば良いなんて思わないで、

市松の形の中にきれいに詰めていきましょう。

 

スポンサーリンク
 

LINEで送る
Pocket

関連記事

image001

【手作りお正月飾り】水引細工の結び方あれこれ

  お正月飾りは、しめ縄や門松が一般的ですが、 このような飾りには水引が飾られています

記事を読む

ワインコルク

100均のアレが簡単にクリスマスオーナメントに早変わり★びっくり手作りアイディア7選!part5

  クリスマスオーナメントは、100均にある材料で簡単に手作りすることが出来るので、

記事を読む

2

お正月におすすめ!親子で簡単に手作りが楽しめるアイディア集

新年を迎えるためにお正月飾りを準備したりと何かと忙しい季節ですよね。 でも、子供たちは時間を持

記事を読む

1

お正月のインテリアにおすすめの羽子板を簡単に手作りできるアイディア

お正月に向けて玄関にしめ飾りを飾ったりお餅を飾ったりと、 部屋のインテリアをチェンジする人は多

記事を読む

4

親子で簡単に楽しめるマカロニを使ったクリスマス工作アイディア!

クリスマスが近づいてきたら親子で楽しい工作をすることができますよ。 市販のマカロニを使うことで

記事を読む

1

実は作り方が簡単!クリスマスにおすすめのスノードームアイディアpart3

クリスマスに人気のスノードームは、 小学生でも簡単に作ることができます。  

記事を読む

3

親子で簡単に楽しめるフォトフレームを使ったクリスマス工作アイディアpart2

クリスマスが近づいてくるとなんかウキウキしますよね! 子供たちはプレゼントをサンタさんからもら

記事を読む

2正月1top

【手作りお正月飾り】100均の材料で簡単!世界で一つだけのお正月飾りの作り方

  今年のお正月飾りはどのようなデザインのものを飾る予定ですか。   お正

記事を読む

1

おせち料理はお重にどう詰める?【3段の重の詰め方】

子供の頃から当たり前のようにお正月になると食べていたおせち料理。 でも、おとなになって自分がお

記事を読む

しめ縄2top

【手作りお正月飾り】初心者でも簡単!本格的しめ縄の作り方

  12月はクリスマスがついついメインとなってしまいがちですが、 お正月の準備もしてお

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1
季節に合わせたインテリア!夏のガーランドを手作りしておしゃれな空間に

ガーランドはお部屋のインテリアに人気のアイテムですが、 季節感を

1
夏のガーランドを手作りしておしゃれなインテリアを楽しもう!part5

お部屋にガーランドがあるだけで、 おしゃれなインテリアを演出する

1
夏のガーランドを手作りしておしゃれなインテリアを楽しもう!part4

ガーランドはとても簡単に手作りすることができ、 お部屋のインテリ

1
夏のガーランドを手作りしておしゃれなインテリアを楽しもう!part3

おしゃれ女子のインテリアでガーランドは定番のアイテムになってきました。

1
夏のガーランドを手作りしておしゃれなインテリアを楽しもう!part2

イベントによく使用されるガーランドは、 季節感を感じさせてくれる

→もっと見る

  • ブログランキング参加中!

    今日の記事がお役に立ちましたら、

    ぽちっとクリックお願いします!

    ↓↓↓


    にほんブログ村
PAGE TOP ↑