おせち料理はお重にどう詰める?【5段の重の詰め方】

   

スポンサーリンク
     

おせち料理を本格的な感じにするためにはお重箱に詰めることが一番ですが、

お重箱も2段、3段、5段といろいろな種類がありますから

それぞれ詰め方が変わってきます。

 

最近は2段や3段が増えてきましたが、おせち料理の正式な段数と言えば5段です。

 

5段のお重箱となると中にはたくさんのものが入りますから、

人数の少ない家庭では余ってしまうかもしれません。

 

けれど、お正月には親戚が一つの家に集まることもあり、

大勢の人が来る家ならば5段の重のおせちがちょうどよいです。

 

おせち料理の正式な詰め方はどうなっているの?

 

正式な5段のおせちにしたいからこそ気になる詰め方について調べました。

SPONSORED LINK

おせちを3段重ねのお重に詰めるときの詰め方は?

 

1

出典:https://www.photo-ac.com/

 

・一の重には口取りと祝い肴を入れる

 

お祝い膳としてお正月の最初にお吸い物と一緒に最初に出されるのが、

一の重の中に入ります。

基本は酒の肴になるものですが、

最近では一の重に口取りとして甘いものも入れる家庭が多いです。

 

一の重の中に入るもの
きんとんや昆布巻き、紅白かまぼこ、伊達巻き、黒豆、数の子、他作り

 

・ニの重には焼き物を入れる

 

おせち料理の焼き物と言えば基本は魚介類ですが、

最近では野菜やお肉を使った料理も焼き物の中に入れるようになりました。

 

二の重の中に入るもの
鯛の塩焼き、ブリの照焼、車海老、

鮭の塩焼き、鶏肉の照り焼き、豚の角煮、しいたけの塩焼き

 

・三の重には酢の物を入れる

 

三の重に入れるものは酢の物です。

野菜の酢の物が中心ですが、魚介類の酢の物を入れることも多いです。

 

三の重の中に入るもの
紅白なます、酢レンコン、ちょろぎ、酢なまこ、酢だこ

 

・与の重(四段目)

 

四という言葉は縁起が悪いことから与の重と言われる四段目には煮物が入ります。

 

与の重の中に入るもの
里芋、蓮根、クワイ、ゴボウ、手綱こんにゃく、梅花にんじん、金管など

 

・五の重

 

五段目には基本的に何も入れないことが決まりとなっています。

一番下には神様から頂いた福を詰めるためと言われています。

 

5段重ねのおせちのお重を見栄え良く詰めるコツは?

 

2

出典:https://www.photo-ac.com/

 

5段重ねにしますとけっこうたくさんの料理を入れることができますから、

スカスカになってしまうことがあります。

 

おせち料理を詰めるときに無理して詰めすぎてしまうともちろんキレイとはいえないのですが、

あまりスカスカではいけません。

適度な空間を作ることがきれいに見せるコツですから、

多めに作ったりして買ってきて、詰めるときは加減しながら詰めるようにしましょう。

 

もう一つ、せっかく正式な五段重ねにしたのならば

詰めるときも豪華に見えるようにしたいですよね。

そんなときは、メインの料理をどこに置くかで、他に入れるものを調整するようにしてください。

 

たとえば、大きな海老を用意しているのならば、海老を目立たせたいですよね。

海老をまず配置してから、

その周りを囲むように彩りを良くして他のものを詰めていくようにすると、

メインの海老を強調することができて、綺麗にまとまります。

 

 

おせち料理はどうやって詰めたらいいのか悩みますが、

どの段に何を入れればよいかわかっていて、

後は彩りを考えながら丁寧に詰めていけば、きれいに詰めることができます。

 

お正月ならではの飾り切りをした野菜などがあればそれを目立たせるのも一つの方法です。

5段のお重に頑張って詰めて今年は正式なおせち料理にしよう!

そう思ったら、まずは多めに入れるものを用意して詰めるようにしてくださいね。

 

余ったら他の入れ物に取っておいて、後から追加すればOKです。

 

【関連記事】

 

くれぐれももったいないからと少なめに用意してしまって、

中がスカスカにならないようにしてくださいね。

中がスカスカですと、せっかくのおせち料理が台無しになりますよ。

 

スポンサーリンク
 

LINEで送る
Pocket

関連記事

7

100均の素材でここまでできる!手作りクリスマスツリーアイディア7選 part2

  今年のクリスマスは、クリスマスツリーを手作りして楽しんでみませんか? 小さ

記事を読む

ワインコルク

100均のアレが簡単にクリスマスオーナメントに早変わり★びっくり手作りアイディア7選!part5

  クリスマスオーナメントは、100均にある材料で簡単に手作りすることが出来るので、

記事を読む

3ミニ門松1top

【手作りお正月飾り】門松の簡単な作り方決定版!場所がない方のミニ門松も★

  お正月飾りの定番と言えば、 しめ縄や門松ですよね。 でも、最近は門松を飾るおうち

記事を読む

2ジャバラ1作り方10

飛び出すクリスマスカードの作り方!簡単なのに可愛い手作りカード★

  今年は誰かにクリスマスプレゼントを渡す予定はありますか? もし、プレゼントを渡すの

記事を読む

しめ縄2top

【手作りお正月飾り】初心者でも簡単!本格的しめ縄の作り方

  12月はクリスマスがついついメインとなってしまいがちですが、 お正月の準備もしてお

記事を読む

2リース1

手作りクリスマスリース★100均の材料でOK!簡単で可愛いリースの作り方

  あなたは、クリスマスツリー派ですか? それともクリスマスリース派ですか? &nb

記事を読む

image001

【手作りお正月飾り】水引細工の結び方あれこれ

  お正月飾りは、しめ縄や門松が一般的ですが、 このような飾りには水引が飾られています

記事を読む

3

人と同じクリスマスリースでは満足できない方に!100均で簡単にできる作り方7選 part2

  100均の材料を使うことで、クリスマスリースを簡単に手作りすることが可能です。

記事を読む

クリア

これは思いつかなかった! 100均のアレで簡単にできる手作りクリスマスオーナメントの作り方まとめ

  クリスマスオーナメントを今年のクリスマスに手作りしてみようと思う人は、 ぜ

記事を読む

5

人と同じクリスマスリースでは満足できない方に!100均で簡単にできる作り方7選 part3

  クリスマスリースは、誰にでも簡単に手作りをすることができます。 アイディア

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5
秋の工作!落ち葉やどんぐりで子供と簡単に手作りできるアイディアまとめ

秋と言えば落ち葉に紅葉など色々な楽しみ方がありますよね。 訪れた

1
【落ち葉工作の作り方】紅葉を使って簡単に手作りできるおすすめアイディア!

秋と言えば紅葉の季節! 落ち葉の中には紅葉もたくさん落ちています

1
【松ぼっくり工作の作り方】簡単に手作りできるおすすめアイディア!

秋になってくると落ち葉や木の実をたくさん拾うことが出来ますが、

2
【落ち葉工作の作り方】簡単に手作りできるおすすめアイディア!

秋と言えば紅葉! 見るのもいいですが落ち葉を拾って子供と工作を楽

1
【どんぐり工作の作り方】簡単に手作りできるおすすめアイディア!

秋が近づいてくると紅葉や木の実など色々なものがたくさん落ちていますよね

→もっと見る

PAGE TOP ↑