手作りバースデーカードのイチオシ!デザイン集【彼女から彼氏へ】part2

   

スポンサーリンク
     

 

今回は、前回にご紹介しきれなかったバースデーカード

デザインから作り方までの第二弾です


【関連記事】手作りバースデーカードのイチオシ!デザイン集【彼女から彼氏へ】 part1

 

こちらでは、初級向けと上級者向けをご紹介したいと思います。

手作りのバースデーカードは、上手い下手はあまり関係ありません。

 

大好きな人のことを思いながら作るということが重要なのです

彼氏もきっと、あなたの思いが込められているバースデーカードを見て

喜んでくれるに違いありません。

 

ぜひ自信を持って、作成してみてくださいね

 

SPONSORED LINK

【初級者向け】毛糸で手作りバースデーカード

 

編み物などをする人は、自宅に毛糸などが残っていたりしませんか?

またない人でも最近は、100均などでかわいらしい毛糸が販売されています

 

この毛糸とマスキングテープを使ってかわいらしい

バースデーカードを作成してみませんか?

B 彼女から彼氏へ送る手作りバースデーカードpart2_html_mf43e4b1

出典:http://sora-stitch.tea-nifty.com/blog/images/2012/11/21/pb165890_1024x768_2.jpg

 

<材料>

はがき

毛糸

マスキングテープ

ボンド

あればスタンプ

 

<作り方>

1. はがき本体に、毛糸をボンドで貼り付けていきます。

デザインに自信がない人は、鉛筆などを使用し、

下書きをしておくとよいでしょう。

 

2. マスキングテープを使用し、全体を飾り付けていきます。

 

3. あればスタンプなどを使い、マスキングテープに「Happy Birthday」

などを押しましょう。なければサインペンなどで書いてください。

 

4. 全体のバランスを整え、メッセージを書いたら完成です。

 

いかがですか?

貼る作業ばかりですので、とても簡単ですよね

 

今回は、家のデザインの写真をご紹介しましたが、毛糸を使って、

バースデーケーキの形を作成するのもオススメです。

 

ふわふわケーキもなかなか魅力的ですよ

マスキングテープでローソクをたててあげると可愛く仕上がりますね。

 

【上級者向け】切り絵で手作りバースデーカード

 

切り絵をしたことはありますか?

一見難しそうに感じますが、誰でも作成することができます

 

作成する自信がなく、上手に仕上がるか心配であっても、

丁寧に切ることを心がければ、作成した人にしか出せない

味わいが出るバースデーカードとなります

 

写真付きの作り方をご説明しますので、

ぜひ参考に作成してみてくださいね。

B 彼女から彼氏へ送る手作りバースデーカードpart2_html_md1a6ca2

出典:http://nanapi.jp/84704/

 

<材料>

カッターマット

デザインナイフ

消しゴム

鉛筆

色鉛筆

定規

カッターナイフ

黒の画用紙

白の画用紙

のりまたはスプレーのり

 

<作り方>

1. 白の画用紙にデザインを描いてください。

見本では、メリーゴーラウンドとバラを描いています。

 

もし、描きたいデザインがある場合は、そちらを描いてください。

デザインは大まかに描いて大丈夫です。

雰囲気だけわかるようにしてください。

B 彼女から彼氏へ送る手作りバースデーカードpart2_html_m24a3d71c

2. 黒の画用紙に、印をつけていきます。

画用紙の四隅と中心、また縦横の長さで半分の位置につけてください。

これは、切り絵のバランスをとるために重要なものとなります。

B 彼女から彼氏へ送る手作りバースデーカードpart2_html_24241053

3. 縁になる部分をレースのようにするため、等間隔の線をつけます。

B 彼女から彼氏へ送る手作りバースデーカードpart2_html_m78ff21b2

4. 白の画用紙のデザインを見ながら細かいところまで下書きを描きます。

この紙は最終的に逆転するため、文字なども逆転になりますので、注意してください。

 

今回は、イメージをつけやすくするために、「Happy Birthday」と描いていますが、

実際には切り抜いたりしません。

B 彼女から彼氏へ送る手作りバースデーカードpart2_html_m5988c00

5. 先ほどの下書きを本格的に切り抜き後のように、

線と線をつなげてバラバラにならないようにします。

色鉛筆をもう一種類使うことで、切り抜き部分がわかりやすいようにします。

B 彼女から彼氏へ送る手作りバースデーカードpart2_html_56a52877

6. 先ほどの工程を全体的に行います。

写真は、赤い部分が切り抜きをするところとなります。

B 彼女から彼氏へ送る手作りバースデーカードpart2_html_m5988c00

7. 赤い部分を切り抜いていきます。刃先に気をつけて行ってください。

B 彼女から彼氏へ送る手作りバースデーカードpart2_html_m15393b6

8. 後ろから確認するとこのようになります。

B 彼女から彼氏へ送る手作りバースデーカードpart2_html_6e7b526b

9. この作業を全体に行ってください。

B 彼女から彼氏へ送る手作りバースデーカードpart2_html_m4ef25140

10. ひっくり返して、白い紙の上に置くとこのようになります。

B 彼女から彼氏へ送る手作りバースデーカードpart2_html_61c0912c

11. 初めの下書きを参考に「Happy Birthday」を描き、色を塗ります。

B 彼女から彼氏へ送る手作りバースデーカードpart2_html_m612563fb

12. 切り抜きをした紙をのりで貼り付けたら完成です。

B 彼女から彼氏へ送る手作りバースデーカードpart2_html_md1a6ca2

 

いかがでしたか?

細かい作業が多く、大変そうに見えますが

大体2~3時間くらいで仕上げることができます

 

もし、時間があるようでしたら、

バラなどに色を塗ったりしてもよいかもしれません

 

あとは、大好きな彼のことを思い、

メッセージを書いて渡してくださいね。

 

スポンサーリンク
 

LINEで送る
Pocket

関連記事

1空飛ぶロケット-8

折り紙 ロケットの折り方

  ロケットの折り方を紹介します♪   ロケットに乗って宇宙へ行って地球を

記事を読む

B ねこ_html_m551691ad

折り紙 猫(ねこ)の折り方

  最近は、猫を飼っている人が多くなってきましたね。 あなたのおうちには、猫ちゃんはい

記事を読む

21

手紙(びんせん)の折り方

  友達や親しい人へ手紙を書いたら、 ちょっと凝った折り方で折って渡してみませんか?♥

記事を読む

B バーベキューコンロを100均の材料で作ろう!_html_82959fa

自作バーベキューコンロの作り方★100均の材料でOK!

  夏はバーベキューの季節ですね。 自宅のお庭でやっても楽しいですし、河原でやっても楽

記事を読む

image008

彼氏から彼女へ送る手作りバースデーカード★アイデア賞もののキュートなデザイン集!

  大切な彼女の誕生日プランはもう決めましたか?   誕生日プレゼントを渡

記事を読む

53

折り紙 大きな動物三種(キリン・ヒツジ・鹿)

  おりがみで作れる動物はたくさんありますが、 そのなかから比較的大きな動物の折り方を

記事を読む

9

折り紙 くじらの折り方

  テレビでくじらの映像を見ました。 何匹も群れで泳ぐ姿や潮をふく姿は、 ものすごく

記事を読む

18

折り紙 お皿の折り方

  お皿の折り方をご紹介いたします♥ カレンダーのような比較的丈夫な紙でつくると、

記事を読む

image001

幼稚園のバザーに出品するマグネットを手作りしてみよう!

  幼稚園のバザーに出品する手作り品って 何を作れば子供たちが喜んでくれるか悩みますよ

記事を読む

1

プレゼントボックスの折り方

  子供のおやつにキャンディを出すと、「え~今日のおやつコレなの??」 ってちょっと不

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

new_image001
母の日に贈るメッセージカードは100均の材料で簡単に手作りしてみて!

  母の日は普段なかなか言えない感謝の気持ちを伝えるチャン

new_image001
【母の日のメッセージカード】100均の材料で簡単にポップアップカードを手作り!

  母の日にメッセージカードを手作りしてみようと思うなら、

image002
【母の日のメッセージカード】100均の材料で簡単に手作り!

  母の日は100均にある材料でカードを手作りして楽しんで

image001
【母の日のメッセージカード】100均の色画用紙で簡単に手作り!

  母の日にカーネーションやプレゼントを贈る人も多いですが

new_image010
【母の日のメッセージカード】100均のクラフトパンチで簡単に手作り!

  母の日は手作りカードを贈ってみませんか? 100均の

→もっと見る

PAGE TOP ↑