生卵を使ったイースターエッグの簡単な作り方

   

 

イースターの日は、卵をカラフルにデコレーションして飾ったり、

子供がを使って遊んだりする習慣があります。

 

そこで、この日に向けてイースターエッグを手作りしてみませんか。

今回は、生卵を使用して作りたいと思います。

 

生卵の出し方から、可愛いデコレーションの仕方をご紹介しますので、

ぜひ参考にして作ってみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

イースターエッグを作るにあたり、生卵の中身の出し方について

 

生卵の殻を飾り付けする前に、中身を取り出さなければなりません。

この作業を行うことで、卵が腐る心配もありません。

そのため、長い期間飾っておくことができます。

 

しかし、生卵の殻はとても脆いので、

もしお子様と一緒に作る場合には、あまり向いていません。

 

そのときは、ゆで卵や発泡スチロールなど他の方法もありますので、

そちらを試してみてください。

 

<生卵の中身を取り出す方法>

 

★材料★

必要な分の卵

安全ピン

コップ

水の入っているコップ

 

★作り方★

1.安全ピンを用意してください。

image001

2.卵のとんがっている方の先に安全ピンで穴を静かに開けます。

image002

3.そしたら、安全ピンで中をかき回します。できたら、同様に反対側も行ってください。

image003

4.卵のとんがっている方に口を当てて、卵の中に空気を送り込み、

コップの中に卵の中身を出してください。

image004

5.全部中身が出たら、卵の中に水を入れて洗い流してください。

6.これで、中身を取り出した卵が出来上がりました。

image005

 

英語バージョンですが、動画で確認したい人は、こちらからどうぞ
↓ ↓ ↓

【動画】Blowing Out Easter Eggs – Making it Hollow

出典:youtube

 

イースターエッグのデコレーションの仕方

 

カラフルなイースターエッグは、どのように色付けをしたり、

デコレーションしたりしているのでしょうか。

 

今回は、小学生でも簡単にデコレーションができるものをご紹介したいと思います。

ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

<アクリル絵の具を使ってデコレーションをしよう>

 

★材料★

アクリル絵の具  パステルカラーがオススメ

筆        太いのと細い

パレット

綿棒       6本くらい

生け花のスポンジ

長めの棒

輪ゴム

 

★作り方★

1.卵の穴が開いているところに、棒を差し込みます。

 

2.そしたら、卵が棒の真ん中あたりにくるようにして、卵の下部分を輪ゴムで固定します。

これで、卵がずれ落ちてくる心配がなくなります。必要な数の分行ってください。

 

3.できたら、お好みのアクリル絵の具の色で、卵に色付けをしていきます。

 

4.絵の具を乾かすために、生け花のスポンジなどにさしておきましょう。

image006

出典:
http://amysfreeideas.com/Japanese/J-CS-CRF-E-bln_eggisutaegguno_zuori_fangkong_luanno_zhuang_shi_files/IMG_0257.jpg

 

5.絵の具が乾いたら、綿棒を使って、模様をつけていきます。

綿棒の先にお好みの絵の具を付けて、点をつけるように行ってください。

これでお花模様などを作ることができます。好きな模様を作ってみてください。

image007

出典:http://www.seiffen.jp/ornament/ornament_1330.php

 

いかがでしたか?

とても簡単に模様をつけることができました。

 

綿棒が筆の代わりに可愛らしくペイントできるのでとても便利ですね。

このせっかくできたイースターエッグを少しでも可愛らしく飾るための方法もご紹介しますね。

 

★材料★

粘土

ワイヤー

輪ゴム

緑の画用紙

リボン

 

★作り方★

1.粘土で土台を作ります。円柱の形のものを作ってください。

 

2.卵から棒を抜いて、ワイヤーを差し込みます。

そして、棒のときと同様に、固定したい位置に輪ゴムをつけてください。

あた、ワイヤーの先は少し長めに出して、好きな形にまげておきましょう。

 

3.先ほどのものを粘土の土台にさしてください。

image008

出典:
http://amysfreeideas.com/Japanese/J-CS-CRF-E-Eggisutaegguno_zuori_fangzhan_tunado_files/IMG_4397.jpg

 

4.緑の紙で草の形を作って、粘土に巻き付けていき、さらにリボンで巻いたら完成です。

image009

出典:
http://amysfreeideas.com/Japanese/J-CS-CRF-E-Eggisutaegguno_zuori_fangzhan_tunado_files/IMG_4399-filtered.jpg

 

いかがですか?

卵のブーケがこんなにも簡単に作ることができます。

 

これを玄関やお部屋の中に飾ることができますね。

ぜひ挑戦してみてください。

 

スポンサーリンク
 

LINEで送る
Pocket

関連記事

10

折り紙 チューリップの折り方

  春の暖かい気候になると、チューリップが綺麗に咲き始めます♥ 春の訪れを実感するので

記事を読む

1

イースターに向けてメッセージカードを手作りしてプレゼントしよう!part4

イースターのイベントを取り入れて春の訪れをしっかりと感じてみましょう。 宗教関係なく近年日本で

記事を読む

1

桜モチーフのインテリア雑貨を手作りしてお部屋に飾ってみよう!part3

おうちの中に春を取り入れるなら桜モチーフのインテリア雑貨がおすすめです。 市販のものも素敵です

記事を読む

B 折り紙 祝い包みの折り方_html_m4e011aa7

折り紙 祝い包みの折り方

  4月は新入学・新社会人と新しいことが始まる月です。 新しいスタートをお祝いする気持

記事を読む

1

イースターのパーティーをするならおすすめのお菓子レシピにチャレンジpart4

最近ではイースターも日本に浸透してきていることもあり、 食品メーカーなどイースターにちなんだお

記事を読む

1

春を感じられるアイロンビーズのおすすめ作品集!part5

アイロンビーズは図案がないと作るのが難しいと思っていませんか? 逆に自由にアレンジができて春を

記事を読む

1リボン1

【卒業式&入学式向け】リボンでコサージュを作ってみよう

  3月は卒園式や卒業式がありますよね★ また、4月になると入園式や入学式と 子供の

記事を読む

1

春を感じられるアイロンビーズのおすすめ作品集!part2

アイロンビーズは平面だけではなく立体的な作品も手作りできます。 DIY初心者でもチャレンジしや

記事を読む

1

【2020年手作りお花見弁当】簡単レシピを使ってインスタ映えするお弁当を詰めてみようpart4

お花見のお弁当を作るなら、 みんなが喜んでくれるようなレシピを取り入れたいですよね。 &

記事を読む

1

【2020年お花見弁当レシピ】見て楽しい・食べて美味しい!簡単花盛りレシピまとめ

お花見弁当を持ってお出かけしてみましょう。 お花見をスタートにピクニックや運動会のお弁当なども

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1
雨が多くなる6月は子供と一緒にあじさい工作をして楽しもう!

6月は梅雨に向けてだんだん雨の時間が増えます。 子供と一緒に外で

1
6月おすすめ工作はあじさい!簡単で子供と一緒に楽しめるおすすめアイデアはこれpart5

6月という季節をおうちの中で楽しむなら、 あじさい工作がおすすめ

1
6月おすすめ工作はあじさい!簡単で子供と一緒に楽しめるおすすめアイデアはこれpart4

6月は梅雨の季節。 そして、あじさいもきれいな季節に入ります。

1
6月おすすめ工作はあじさい!簡単で子供と一緒に楽しめるおすすめアイデアはこれpart3

6月に入り雨の日が続くと子供とも外に出かけるのが難しくなります。

1
6月おすすめ工作はあじさい!簡単で子供と一緒に楽しめるおすすめアイデアはこれpart2

小さな子は工作が大好き! 6月に入ると雨の日も増えるため、

→もっと見る

PAGE TOP ↑